西武秋田店
西武秋田店は、 JR秋田駅前にある百貨店です。 かつては本金西武の名で営業してきましたが、 2006年3月に西武秋田店に改称されています。 地上3階地下1階の売り場構成でしたが、 2021年3月18日に3階部分の売り場を閉鎖。 また、 同年2月末には隣接するフォンテAKITAで運営していたスーパー「ザ・ガーデン自由が丘・西武」も閉鎖し、 売り場面積を大幅に縮小しています。



西武秋田店。 JR秋田駅前にあるいわゆる街の顔。 売り場圧縮に伴い、 紳士服の取り扱いはほとんどがフォーマルのみになってしまっている。 また、 地階には食器などの売り場を入れ、 やや手狭になっている印象。 2番館閉鎖後の中合に通じる感がある...



それでも西武。 首都資本の百貨店。 地階銘店では東京、 京都の銘菓が並べられ、 商品も洗練されたものが並んでいる。



西武秋田店のInfomation。 やっぱり、 売り場が3階層のみだと寂しさを感じる。



3階へ上るエスカレーターは閉鎖されているかなと思ったが、 コロナワクチンの接種会場となってエスカレーターは稼働していた。 しかし、 「販売はありません」と注意書きもあった。