ヒロロ




ダイエー弘前店の跡ビルで営業するヒロロ。 弘前駅から徒歩5分かからない位置で営業。



ヒロロの正面入り口。 青森県3店目のサイゼリアの進出も決まり、 再活性化に弾みがつく。



ヒロロ館内の1階、 2階はファッション雑貨のテナントが並ぶ。



地階には100円ショップセリア。 セリアは100円ショップの中でも人気が高いと思われる。



地階で営業していた地場スーパー「さとちょう」は撤退。 ヒロロ出店4周年記念セール直後に閉店したようだ。 その後、 さとちょう(株式会社佐藤長)は2013年6月に民事再生法の適用申請を行い、 7月に再生開始の決定を受けた。 残存店舗の営業を継続しながら再生を目指すとのこと。



4階のフードコート、 ヒロロキッチン。 カレー店やステーキ店などが並ぶ。 4階にはゲームセンターも併設されているが、 ヒロロキッチンも平日昼時はかなり混雑していた。







ヒロロは商業テナントと公共施設が入居した複合ビル。 2013年7月27日にオープン。 地階が食品など、 1階2階がファッション雑貨、 3階が子供遊び場などの公共施設、 4階がフードコードなどになっている。



強風の影響か、 コロナ禍によるものか、 入口がいくつか封鎖されていた。



地階には、 毎度おなじみ地場スーパー、 さとちょうなどが入居していた。







2006年当時はJOPPALといったテナントビルだった。 2005年10月31日に閉店した核テナントのダイエー弘前店が抜けた後も営業を続けたが、 2009年に経営破綻し、 一度閉鎖されたとのこと。