AQERU前橋




AQERU前橋はJR前橋駅北口目の前にある複合商業ビルです。 元々イトーヨーカドー前橋店として1987年にオープンしました。 しかし、 相次ぐ競合店や郊外店の進出から2010年にイトーヨーカドーは閉店しましあ。 その後、 某不動産コンサルタント会社が「エキータ」としてビルを再生し2012年11月15日にオープン。 地階から地上3階までを商業フロアとし、 上層部をビジネステナント部として営業を目指すも、 入居テナントの伸び悩み、 撤退が続き再生を断念。 その後、 コシダカプロダクツが再生を引継ぎ、 新たにAQERU前橋(アクエル前橋)として、 商業複合施設として2020年12月にグランドオープンしました。



1階は大型書店とカフェなど、 2階は学習塾。 地階はカラオケ店などで構成される商業ゾーン。 3階以上はビジネスフロアとなっている。



エキータ時代と比べて、 なんだかすっきりした印象のエスカレーター。